松阪飯南森林組合 (本所)
  組合長     
代表理事組合長   上田 和久 (うえだ かずひさ)
  所 在 地(三重県)
名  称 住  所 TEL(0598) FAX
本   所  松阪市飯南町粥見5725-3 32-3516 32-3545
松阪支所  松阪市笹川町78-1 36-0326 36-0327
飯高支所  松阪市飯高町森165-1 45-0179 45-0996
伊勢寺事業所
(小径木.教材)
 松阪市伊勢寺町2750 58-0265 58-0204
菌床キノコ       培養センター  松阪市飯高町赤桶1704 46-1118 46-1124
木材共販所  松阪市飯南町粥見5725-3 32-3568  - 
木材乾燥施設
加工検査施設
 松阪市飯南町粥見5725-3 32-4705
松阪市森林公園  松阪市伊勢寺町安若1678 58-0040 58-0040

 

 森 林 組 合 設 立
設立年月日   平成 13年 4月 2日
被合併組合   松阪市森林組合・森林組合みえ中央
備  考   森林組合みえ中央(平成7年4月3日)
飯高町森林組合と飯南町森林組合が合併
  森林組合の現況    (平成29年 3月31日現在)
組 合 員  正組合員  1,794名
准組合員  110名   計 1,904名
出 資 金  1口 5,000円 38,840口  191,760千円
役 員 定 数  理事 14名 監事 4名   計 18名
従 業 員  職員 63名 技能職員 0名 計 63名
総   代  200名
事 業 年 度  4月 1日 から 翌年 3月 31日
 森 林 の 現 況
市・町 区域
面積
森林
面積
森林率 民有林
面積
人工林
面積
人工林率 組合員
経営面積
松阪市 20,965ha 8,926ha 43%  8,463ha  6,009ha 71% 4,938ha
旧飯南町 7,633ha 6,673ha 87%  6,673ha  5,854ha 88% 6,231ha
旧飯高町 24,094ha 22,729ha 94% 21,731ha 15,695ha 72% 14,891ha
旧嬉野町 7,799ha 4,628ha 59% 4,628ha 3,553ha 77% 104ha
旧三雲町 1,889ha 1ha 0% 1ha 0ha 20% 0ha
計(新松阪市) 62,380ha 42,957ha 69% 41,496ha 31,111ha 75% 26,164ha

 林 業 の 概 要
当地の林業の中心は飯高町で、人工造林の歴史は古く18世紀の初期には始まっていたとされる。人工造林が躍的に拡大したのは、明治の中頃吉野林業の借地林制度をまねた「歩口山制度」が実施されてからである。
昭和に入り、森林資源が充実期に入った頃、戦後の復興需要に応える形で大量の材を供給し、さらにこれと結びついた松阪は我が国有数の木材集散地として成長した。
造林保育の特徴は密植、集約的施業で植栽本数は4,500本/ha以上、下刈りを5~7年間行い、うち2~4年は2回刈りを行う。その後、除伐、裾枝打をはじめ、間伐、枝打を繰り返し、優良材の生産を目標としている

  位 置 図